一平ちゃんのBlog『音楽は鏡』

DTMを中心に音楽関連の記事を更新していくブログ

ギターを弾かせていただきました.「ハーバー・イン・ブルー - Harbor in Blue」/ Curewell Project

個人で作曲&ベースをなさっている方の楽曲のギターを演奏させてもらいました.

私のYouTubeチャンネルを見ていてくださった方で,1曲ギターを弾いて欲しいと依頼を受けました.

こんな嬉しいことはないので,責任持って弾かせてもらいました.

               youtu.be

 

楽曲のタイトルは「ハーバー・イン・ブルー - Harbor in Blue」

実際に曲を聴いていただけると分かりますが,ハーバーという言葉が見事にマッチしているように感じます.あくまで個人的な感想ですが,分かってくださる方も多いと期待します.

黄昏時,といった雰囲気でしょうか.

 

ジェフ・ベックのような雰囲気をイメージして作曲されたそうですが,私のファーストインプレッションはゲイリー・ムーアだったので,ギターはそんな感じで弾いてます.

ジェフ・ベックみたいに多彩な表情付けができるようになりたい・・・

 

バッキングのエレピがカッコいいリズムを刻んでくれています.個人的にパラシュートの楽曲の雰囲気を感じました.

ベースも休符を効果的に使われていて,曲の表情が綺麗に変化しています.

 

とても大人の雰囲気あふれるカッコいい1曲ですので,ぜひ一度ご視聴されてみてはいかがでしょうか(^_^)

 

普段FacebookTwitterもやっていますので,今回の記事にご興味を持っていただけましたら,ぜひフォローしていただけるとありがたいです.この記事に直接コメントいただいても大丈夫ですし,FacebookTwitterでメッセージなども大歓迎です.

とりあえず適当にイイね,シェア,リツイートしていただけるだけでもとても喜びます(笑)

 

そして,作曲・アレンジ&オケ制作やギターレコーディングの依頼も随時受け付けておりますので,気になった方,ご興味持たれた方,ぜひFacebookTwitterからでも構いませんし,私のウェブサイトのコンタクトページからでも構いませんので,ぜひメッセージいただければと思います.

 

ココナラでオケ制作やギターレコーディングのサービス出品しております.ご依頼お待ちしております!

あなたの音源にギターを入れます 生演奏のギタートラックが欲しい,とお困りのあなたへ

ボーカル入り楽曲の作曲,アレンジ,オケ制作行います メロディは思い浮かぶが作曲が苦手,ライブでオケを使いたい方